2015年08月20日

セミ、うるさすぎ!

ここのところ、毎朝すべての種類のセミの絶叫で耳を覆いたくなるほどうるさいと嘆くバルタンです。

外に出るとジージー、シャーシャー、カナカナ、ミーンミーン、ツクツクホーシととんでもない音量でセミの絶叫が聞こえる我が家です。
今朝はその大音響にカラスの合唱が加わってそれはもうとんでもないうるささでした。

環境が良いというのも限度がありますね(笑)。

午後になると今度は庭に大量のとんぼの襲来。
ハナマルキは最初はとんぼを追いかけてましたが、最近では捕まえられるものでもないし、うっとおしいくらいに大量にいるのでガン無視するようになりました。
いくら大量にいても空中のとんぼはハナマルキには捕まえられないので、芝生にいるバッタを狙います。
バッタの生け捕りが得意なハナマルキです。

殺さないように大事にお口に咥えてあきるまでいたぶって遊びます。
いたぶるのにあきたらバッタは解放されます。
なんとか生きたままで。食べてしまわないのが不思議です。

_ISszm4PIbFqA_SBEQqNlyc53qGn-_sZ0C8jdbYk2LY.jpg

5zBqexNjearO0u1dyW9Wccl4hYSaYmAq5qvNXtCgTGo.jpg

iDYuSv8tupUrGgEwprlDHKQ-1s3XiUOfXDxH785Vmfw.jpg

タグ:季節
posted by バルタン・イザベラ at 11:09 | Comment(0) | 2歳まで
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。