2014年10月28日

トイレ事情その後PART2

昨日は粗相ゼロのhanaです!

なんとなくhanaのトイレの理屈のかけらがわかってきた気がします。
まずソファの上でトイレしてしまう前に膀胱を空にするってのはやはり基本のようです。
最近は庭にでると最初にチッコをするようになってきたので庭にだすというのは外トイレになってしまう可能性はあるけど有効な手段です。
庭にださなかったときは洗面所においてあるトイレシートに誘導してチッコをさせます。このとき、トイレシートをとりかえるときに前回のチッコをほんのすこしだけつけておくと結構スムーズにチッコできるようです。そのうえ「チッコ、チッコ」というかけ声でできる率が高くなってきました。

問題はウンP。毎日同じ時間にでないんです。だからどうしてもタイミングをはずしてしまう。
それから動きながらするのでスタートはトイレシートの上なんですが、なぜかソファの上にもあったりします。

小さい頃はいつもゆるいウンPだったので大変でしたが、毎日ビオフェルミンを飲ませていたらすっかり拾えるウンPになりましたので楽になりました。

でも数日に1日は粗相なしの日になってきたので1歳になるころにはもう少し粗相も減るんじゃないかと期待してます。

2014-10-28-3.jpg

2014-10-28-4.jpg


2014-10-28-1.jpg
hanaが着ているのはバルタン作の2002年ワールドカップユニもどき。当時先代キャバ嬢momoのために作ろうと思って裁断、アップリケ付けまでしてワールドカップに間に合わず放置プレイになっていたものを先日仕上げました。実は背中には「momo」とアップリケが付いてるのですが取るのがめんどくさくてそのままになってます。

2014-10-28-2.jpg
先代キャバ嬢momoがお星様の楽園にいってしまったとき、momoのものは服からぬいぐるみにいたるまですべて処分したのですが、つくりかけのこの服の存在に気づかず残っていた次第です。
ミシンをひっぱりだすのがめんどくさかったので手縫いです。(よく考えたら手縫いの方がめんどくさいけど。)首回りの部品がみつからなかったのでバイアステープで処理しちゃったから首がガバガバ(笑)。

これを仕上げた頃はまだhanaにはぶかぶかでしたがようやく着られるサイズに成長しました。


posted by バルタン・イザベラ at 09:57 | Comment(0) | hana7ヶ月まで
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。