2015年09月30日

ハナマルキと買い出し散歩

近所の農家に野菜の買い出しに一緒に行ったhanaです。

今朝ちょうどお散歩に出ようとしたところへいつも野菜を買っている農家のおばあちゃんから電話が来たので、お散歩ついでにお野菜を買いに行くことにしました。

今日は春菊と霜知らずとかいうきゅうりを収穫したよってお電話でした。
お散歩の途中で寄りまーすとお返事して早速取りに行くことにしました。
公園の向こうにある農家までほんとは公園を突っ切っていきたいのですが、なにしろ今はどんぐりゴロゴロシーズンなので公園内はできれば通りたくない・・・てことで公園コースでないルートにて農家にGO♪

春菊ときゅうりにジャガイモを追加して、お散歩グッズと野菜を抱えて歩いたのでした。
きゅうりはさっそく酢の物にしていただきました。
採れたては美味しいのです。

IMG_0354.JPG
今日はとっても良い天気

IMG_0355.JPG
砂利道ならさすがにどんぐりは落ちてないのです。

IMG_0356.JPG
農家の前でニコッ♪

IMG_0357.JPG
もひとつおまけにニコッ♪

IMG_0358.JPG
帰り道の4th Cafeの前でニコッ♪・・って思ったら逆光だった

IMG_0361.JPG
気を取り直して右見て

IMG_0360.JPG
左見て

IMG_0363.JPG
デヘへ

IMG_0364.JPG
お家にもどってお隣の柴ちゃんにごあいさつ

天気が良いとお散歩はいつもよりさらに楽しいと思ったらしいハナマルキなのでした。
タグ:お散歩
posted by バルタン・イザベラ at 23:34 | Comment(0) | 2歳まで

2015年09月23日

どんぐりコロコロ

どんぐりが大好きなhanaです。

気がつくと道路にはたくさんどんぐりが落ちている季節になりました。
今朝のお散歩は、どんぐりを咥えようとするハナマルキとの戦いでした。

公園は入り口からすでにどんぐりだらけ。
ハナマルキは狂喜乱舞。
バルタンはハナマルキがどんぐりを口にしないように必死に頑張りましたが・・・
ハナマルキの勝ち。

IMG_0349.JPG


結局公園を散歩するのをあきらめて、とにかくどんぐりのない道を歩こう・・・とは思うのですが、我が家の周りはどんぐりだらけ。結局最後はあきらめました。
ハナマルキはどんぐりを食べるわけではありません。
飴のようにしゃぶるのです。
無理に取り上げようとすると飲み込むので、仕方ないから今日はハナマルキより先にどんぐりをみつけて近寄らないようにお散歩することにしました。
が、とにかくどんぐりだらけ(笑)。
明日はビターアップ持参でお散歩して、どんぐりにビターアップルかけまくることにします。

IMG_0350.JPG
てなことで今日はハナマルキの勝ち。

タグ:季節 お散歩
posted by バルタン・イザベラ at 14:07 | Comment(0) | 2歳まで

2015年09月22日

シルバーウイークダイジェスト

久しぶりにカインズホームに行って楽しかったhanaです。

世間ではシルバーウイークですが、我が家にとってはいつもとほとんど変わりません。
今年に入ってから夫は週の半分出稼ぎに出ております(^^
独立する前にお世話になっていた事務所がテンテコマイ状態のため、お手伝いに駆り出されているのです。
そのため、週3日はそちらの事務所に出勤して残り二日で通常業務をこなさなければならないという過密スケジュール。ハードな毎日を送っております。シルバーウイークもお休みは日曜から今日(火曜)までの3日間。
その3日しかないお休みで墓参りやら親戚周り(埼玉の田舎の習慣なのです)やらしつつ合間にハナマルキとちょっとだけのんびりいたしました。

日曜は午前中バルタン父の墓参りをしました。夜は桶川の花火大会でした。
我が家からは見えませんが、バス通りに出れば花火もよく見えます。5年ぶりに桶川の花火を堪能しました。
写真はうまく撮れなかったのでパスします。

月曜日はひさしぶりに夫がハナマルキとお風呂に入りました。
ハナマルキは風呂好きです。一緒に湯船に浸かってくつろいでました。

IMG_0288.JPG
おもいっきり湯船でまったりー。

IMG_0285.JPG
この後、自分でお風呂を洗わなくてはならない夫です

IMG_0301.JPG
ただいまブロー中。

今日は午前中夫の親戚まわりの日でした。といってもいまでは1軒行くだけですが、かつてはあちこち親戚をまわったものです。代々埼玉県民の夫の家ではお彼岸とお盆にはそれぞれの親戚のお墓とお宅をまわる習慣があります。代々埼玉県民ではないバルタンには理解できません。

午後はひさしぶりにハナマルキをカインズホームのグルーミングパックに連れて行きました。
シルバーウイークのせいか待ち時間ゼロですぐにやってもらえて15分ほどで身綺麗になったハナマルキができあがりました。

IMG_0346.JPG
おとなしく爪切りしてもらってます

ハナマルキはカインズホームが大好きです。人が沢山いるところが好きなのです。カートに乗って店内をぐるぐるまわるととても楽しそうです。たぶん「あら、かわいいわね」とか小さいお子さんに「あ、わんちゃん!」とか言われるのがうれしいのかもしれません。

そんなこんなで今日で我が家のシルバーウイークもおしまい。
明日から通常モードです。

もっとお休みがあったらよかったのに。残念。

IMG_0326.JPG
お庭で「くるりん」の練習中

IMG_0339.JPG
楽しい連休もおしまいなんていやーーーん。

タグ:日常
posted by バルタン・イザベラ at 23:27 | Comment(0) | 2歳まで

2015年09月14日

ボケ対策アニマルセラピー?

バルタンの母は80代で、週3回透析に行っています。
その母が今年になってからあれよあれよという間にどんどんボケできました。
それでも脳神経科的には認知症ではないそうです。
加齢による年齢なりのボケとのこと。

認知症の場合は家族の名前がわからなくなるんだそうな。

今のところ、かろうじてバルタンの名前はわかっているようです。

でも、時々現状認識ができなくなり、自分が30代のつもりになったり、今いる場所がバルタンが小さい頃に住んでいた北区の田端のつもりだったり、その後に住んでいた浦和のつもりになったりします。

お盆にお墓に行った帰りには「今日はお相撲に行ってきたんだ。」と言いだして、聞いてみるとどうやら20代にお相撲を見に行ったらしいのですが、そのときに脳内タイムスリップしてたようです。

そんな状態でも母の愛犬ヨーキーのリュウの面倒はなんとか見られていたのですが、先週からトイレの始末などができなくなってきたので、リュウをバルタンの世帯のエリアに連れてきたました(二世帯住宅なので)。
ハナマルキは最初はしつこくリュウにからんで遊べ遊べ攻撃をしてましたが、そのうちあきらめてあまりからまなくなりましたので猫チャチャと3匹の生活に馴染んできた様子でした。

ところが、リュウがいなくなった母の方は一気にボケが進んで、お風呂に入っていたバルタンのところにきて「そろそろテツオとその子供たちは家に帰ってもらった方がいいんじゃないか」と言いだしました。
「テツオって??」「子供って?」
なんのことやらさっぱりわかりませんし、私は湯船の中。
湯船にいる私をまったく気にせずとにかく家に帰せと言い張ります。

しかたないのであわててお風呂を切り上げて事情聴取をすることにしました。

どうやら
・テツオとは母の幼馴染みの弟の名前らしい
・いつからきているかわからないけどテツオに家にいてほしくないから帰ってほしい
・北海道の兄弟はみんな死んだ(母の兄弟は北海道に4人いました。北海道の兄弟で死んでるのは兄2人で弟2人はお元気です。ちなみに母は下から3番目)
・今いる場所は不明
・自分は今30代

いやーもう事情聴取してるこっちまでなにがなにやらわからなくなってきて「犯人は20代から50代、もしくは60代、70代の男性、あるは女性」みたいな状態(笑)。

いろんな記憶が同時に母の脳内で展開されてなおかつ事実のすり替えが行われているようで、今まさに新しい歴史がつくられつつあるんじゃないかって感じ(笑)。

リュウがいなくなっただけでこんなにボケるんじゃたまらない!と思ったバルタンはその日の夜に早速リュウを母のもとに戻し、しかたないのでリュウのご飯やらトイレのチェックをし、母の様子を見るために透析でない日は2時間おきにチェックにいくことにしました。

リュウを母の元に戻したらそれまでのボケ症状が一気におさまり、いつもの今日が何月何日何曜日かわからない・・・って程度のボケに戻ったのでした。(時々脳内タイムトラベルはしますが/笑)

アニマルボケ対策、恐るべし!!
ボケにはリュウ!

これで認知症じゃないとは・・・・認知症がどれだけ大変なことか想像できるようになりました。

余談ですが、先代キャバ嬢momoは、バルタンの娘というよりは親分子分の関係でしたので、バルタンが猫チャチャに「コラー!!」って怒ると「ギャンギャンギャンギャン」と一緒になってチャチャを怒り追いかけ回したものでしたが、リュウがきてからリュウにバルタンが「コラー!」って怒るとハナマルキが「ギャンギャンギャンギャン」と一緒になって怒るようになりました。

「momoさんキターーーー!」

とワクテカしてしまうバルタンなのでした(笑)。

IMG_0275.JPG
写真は本文と全く関係ないですが、我が家で集うお隣の猫たち(笑)
こんな状態でしたのでゆっくりお散歩に行って写真撮ってる時間なんてなかったのでした。


タグ:日常
posted by バルタン・イザベラ at 10:12 | Comment(0) | 2歳まで