2015年06月12日

ハーネスのおかげ

そういえばお散歩中にあんまりひっぱらなくなったhanaです。

ハーネスのおかげです。
しつけのおかげではありません。

hanaは「SENSE IBLE HARNESS」っていうのを使っています。

http://www.softouchconcepts.com/index.php/product-53/sense-ible-harness

使い始めた日から効果は実感できますが、このハーネスを使いながら横に並んで歩くという位置を習慣づけていたらあんまり引っ張らなくなったのです。
もちろん、完璧じゃないので鳥をみたらぐいぐい、猫をみたらぐいぐいしますから過信はできませんが、普通に歩くときに「あーれー」とひっぱられてヨロヨロすることはほとんどなくなりました。

たかがハーネス、されどハーネスなんですね。

このハーネスのポイントは、リードを胸の位置につけるようになっていること。
だから横に並んで歩くとき、自然に一歩後ろに下がった位置にhanaがくるようになります。
もちろん、ぐいぐいしないときのことです。

ぐいぐいしても胸の位置にリードがあるのでひっぱってもhanaの思うとおりの方向にはひっぱりきれないのです。結果ぐるぐる回ることになってしまうので早々にひっぱるのをあきらめるようになるみたいです。

よくできてますねー。

それまではハーフチョークとハーネスの2本使いだったhanaがこの細いハーネスだけでお散歩できるようになったのです。ハナマルキ、えらい!

2015-06-12 09.15.03.jpg
普通のハーネスとちょっと位置が違います。

2015-06-12 09.13.58.jpg
横から見るとこんな感じ

2015-06-12 09.17.56.jpg
頭からかぶせて前足の後ろの一個所だけでとめる仕組みです。

2015-06-12 09.19.57.jpg
最初はこの細いハーネスで一個所だけしか留めるところがないのでかなり心配でしたが、思ったより頑丈です。

賛否両論あるのでしょうけど、ハナマルキにはあっているお散歩上達方法です。
プリンセステンコーばりにハーネス脱出が得意なhanaですが、このハーネスからはまだ一度も脱出していません。

なんででしょう??

タグ:お散歩
posted by バルタン・イザベラ at 19:52 | Comment(0) | 2歳まで